準備完了 荷物① All set Luggage①

荷物も2回に分けて紹介します!
まず、荷物を入れるバックパックがこちら

ワールドスポーツオンラインで購入したhawk gear(ホークギア)購入理由は、ずばり容量と値段です。さすがに有名ブランドの本格的なバックパックと比べると細かい作りや重量は及びませんが80Lというキャパシティ。腰ベルトやレインカバー、各所にポケット付きで当時6000円という大変コストパフォーマンスに優れた良いバックパックだと思いました。

続いてアウターなど

赤いのがなんちゃってマウンテンパーカー雨に当たると即座に浸透してきます。たしかこれ高校1年のときに買ったやつだなぁ。それをカバーするためのレインコートと寒い日用にウインドブレーカー(下半身)。5月になっても夜は寒いですからね〜。むこうは(本州)梅雨時期なのでしょうか。

アウター以外

Tシャツ5枚 短パン2着 ズボン1着 都会用シャツ2着 帽子1つ くつ下&パンツ3つ サンダル1足 靴1足
Tシャツは2軍を連れて行きます。時にはとして活用できるように。オシャレな服も持っていこうか迷ったのですがバックパックを背負うと変な感じになるのでやめときました。
衣類は以上で、新調した特に物はなかったですね。次はキャンプ関係の道具にいきます

キャンプ道具は結構調達しましたね!

1人用テント、銀マット、ミニガスバーナー ガス、クッカー、貯水パック、調理道具、ミニテーブル
果物ナイフとまな板、割り箸以外すべて購入しました。テントは6000円だったかな。意外にミニガスバーナー&ガスが合わせて1500円くらいだったんですよね。アウトドア用品とか普段買わないので知りませんでした。これでいつでもカップ麺を食べれますな。(クッカーの中にガスがすっぽり入るから収納性○)
ミニテーブルは百均で済ませました。組み立てるのに脚をクルクル回して取り付けるのですが非常に不安定です(笑) 貯水パックも百均。買った理由は節約のため?飲料用にはしないから歯磨きするときとか?いま考えると必要性があまりない気がします。

日用品です

ティッシュ、タオル&ハンカチ、マスク、折り畳みバケツ、歯磨きセット、石鹸 ボディタオル スイムタオル、蚊取り線香
ここではスイムタオルを調達しました、バスタオルだと乾かすのが難しそうなので。あとマスク!自転車を漕いでいると鼻や口に虫が飛び込んでくることが多々あります。

荷物紹介①は以上です!次のブログで準備関係の内容は終わりになります。ではまた! TschÜss!
 
 
 
Next…準備完了 荷物②
Prev…準備完了 自転車②