準備完了 自転車② All set BICYCLE②

〈準備完了~自転車編①~のつづき〉

ちょうど同時期に友達もクロスバイクを買ったので小樽市までサイクリングしに行ってきました。僕は札幌市に住んでいるので小樽までの距離は片道40kmくらいです。そのサイクリングで気付いたことがあったんです!
これはクロスバイクやロードバイクを初めて乗った人ならわかると思いますが、お尻が痛イ!!!
わずかな段差の度にお尻を浮かせ、衝撃をくらう度に顔を歪めていました。
これは決して軽く考えてはならない重大な事案でしょう。今までママチャリのサドルにしか跨っていなかった自分には辛すぎました。
このままサドルを交換しなければ、せっかく買ったロードバイクを乗らなくなる!そう確信したのでサドルを探すことに。購入対象ポイントは黒色で革製、そしてお尻に優しいこと。
探した結果、2つまで候補を絞りました。1つ目はBROOKS(ブルックス)のTEAM PRO CLASSICというサドル

出典:http://www.diatechproducts.com/brooks/
BROOKSのサドルは有名なようで、革が柔らかくなってくると自分のお尻の形にフィットしてくるのでリピータ―も多いらしいです。あと経年変化したサドルは革に光沢が出て雰囲気抜群なんですよ。早速実物を触りにいこうと秀岳荘へ行ってきます。ふむふむ、良さげです。ただ想定外に、、、固いΣ( ̄ロ ̄)
調べたところ、柔らかくなってフィットするまで少し時間が必要なようです。 う~ん 保留。

2つ目はSELLE ANATOMICA(セラ アナトミカ)のTITANICO X(タイタニコ エックス)というサドルです

出典:https://selleanatomica.com/
このTITANICO、秀岳荘や他のサイクルショップにも置いてなかったので実物を見ることができず。色々なレビューを見てみると、座ったその日からお尻にフィット、長く乗ってもお尻が痛まない というようなことが書いてあったと思いましたが、もうそのフレーズに惹かれて即決してしまいました。

そしてサドルを交換したところでバーテープ(ハンドルのところ)と新しいサドルの組み合わせがイマイチってことで、バーテープとブレーキレバー&ワイヤーを交換し、ついでに今回の旅のために後方確認用ミラーと後輪に泥除けを装着。泥除けをつけると若干ダサくなるのは仕方がない。。ていうかカスタム楽しい! あと前輪用の泥除けは装着することができず。残念。


僕は今回の旅で、自転車にキャリアやサイドバックをつける予定はありません。 所謂こんなやつ↓

出典:http://www.giant.co.jp/giant17/
なぜかというとバックパック1つで身軽に行動したかったからです。

以上!自転車の紹介でした!
次回はバックパックの中身を紹介します YOLO~
 
 
 
Next…準備完了 荷物①
Prev…準備完了 自転車①