【ゲストハウス】にあるもの


こんにちは。イトーです。

このページではゲストハウスに有るものを列挙していきます。

《基本的に有る》
《たーぶーん有る》
《あるけど有料かも》

この三段階に分けて挙げていくので一度も泊まったことがない方へ目安として参考にしていただけたらと思います。

sponsored link




《基本的に有る》

・Wi-Fi、コンセント
・ドライヤー、ティッシュペーパー
・フリードリンク(珈琲、紅茶、お茶、あるところはハーブティーなど)
・フライヤー(ゲストハウス、観光所)
・ガイドブック、読書本、雑誌
・ベッドシーツ
・エアコンもしくは扇風機
・食器、調理器具(フライパン、鍋)※揚げ物は禁止されていることが多いです
・調味料(砂糖、塩、醤油など)
・冷蔵庫、電子レンジ
 
 
《たーぶーん有る》

・ボディソープ、シャンプー、リンス
・ゲストハウスノート(感想や気持ちを自由に書くことができるノート)
・ゲスト用パソコン
・傘
・貴重品用BOX
・カードゲーム、ボードゲーム
・喫煙スペース(無かったら必然的に敷地外で喫煙です)
 
 
《あるけど有料かも》

・レンタサイクル(自転車)
・タオル
・歯ブラシ
・耳栓
・ベッドシーツの交換(一週間以上泊まる方など)
・洗濯機、乾燥機
・お米(稀に)
 
 
あくまで目安ですが大体こんな感じでしょうかね。あっ 就寝用の浴衣や着替えはありませんのでパジャマや寝間着の用意をしていきましょう!

sponsored link




どうでしたか?

ひとりの空間がないとイヤ!っていう人以外は、むしろゲストハウスの方が安いし面白い発見がありそうでイイと思うんですけどね(^^)

ちなみにゲストの年齢層なんですが、ヘルパーを始める前は 〈やっぱり若い人が多いのかな?〉 と、思っていましたけど意外に幅広いです。
それこそゲストハウスの持つ内装や雰囲気次第なんですけど、カラフルな内装だったり20代のオーナーが運営しているところだと若年層が多い感覚です。でも、落ち着いた内装や雰囲気のところだと色んな年代の方が泊まりに来てました。個人的には幅広い年代の方達が利用してくれるゲストハウスの方が好きですし、僕がヘルパーしたゲストハウスに関しては後者でしたね。

初めてゲストハウスに泊まる方にはそれなりのゲストハウスに泊まってほしいなぁ~。好みとか合う合わないもあると思うけど最低限の水準はクリアしてるところに。

というわけで、どこに泊まればいいのか迷った時は、こちらの本から選ぶと捗りますよ。

『ゲストハウスに泊まろう』
http://www.mapple.co.jp/mapple/news/2016/11/7226.html
 
 
 
次の記事では【ゲストハウス】でのルール?モラル?と題して書いていこうと思います。ありがとうございました~
 
 

 

Name : イトー
Age : 25
Address : 北海道札幌市
2016年に札幌から福岡までの道のりをゆる~く、らく~に自転車で縦断。本人は「日本縦断達成!」と言い張っているが、その内容はあまりに寂しい。